がん化学療法看護認定看護師

資格取得を目指した理由を教えてください。

がん薬物療法を受ける患者さんの副作用対策や在宅での過ごし方など一緒に考えて支援していくにはこれまでの知識だけでは足りないと感じました。
より専門的に深く学びたいと思い認定看護師の資格取得を目指しました。

現在の仕事内容(資格を生かしてどんな活動をしているか)、やりがいはなんですか?

がん薬物療法を安全な治療につなげていくためには、がん治療に対する理解とがん治療に携わる看護師への教育が求められます。そのため、スタッフの知識や技術の向上を目指した勉強会を開催し、投与中にもスタッフ指導を行っています。
また、治療を受ける患者さんの安全で確実な薬剤投与管理に対して、薬剤投与前に医師、薬剤師、看護師のカンファレンスを行い情報共有しています。

がん薬物療法のセルフケア支援や薬剤の説明など、看護師主体でできることがたくさんあります。
患者さんから「話を聞いてもらえてよかった」「安心した」と言われた時や、スタッフに理解してもらえた時にやりがいを感じます。

今後どのような看護を目指していきたいですか?

患者さんが納得して治療が受けられるように、がんと診断された時から気持ちを汲み取りながら支援していきたいです。
安全で確実な薬剤投与はもちろんのこと、患者さんを中心とした医療者とのカンファレンスを行い個別性のある看護を目指していきたいです。

他の先輩メッセージを見てみる

< / >

資料請求、説明会・
インターンシップのお問合せ

052-201-5311

平日9時~17時(土日除く)

当院への就職を希望される方はもちろん、当院に興味をお持ちの方は病院説明会、インターンシップへお越しください。

国家公務員共済組合連合会 名城病院